FC2ブログ

錦鯉 生産と飼育 ★塩田鯉屋ブログ★

山形県で錦鯉を生産販売している塩田養鯉場(塩田鯉屋)です。 パソコンは苦手ですが、ブログで錦鯉の素晴らしさを、いろいろと錦鯉日記として発信して行きたいです。 得意科目は水槽飼育鯉に力を入れています。

第15回ALLインドネシア錦鯉品評会の審査員を終えて。

2018/12/04 12:26 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) [Edit]

12月1日インドネシア ジャカルタにて開催祭された、錦鯉品評会に審査員として招待され審査させていただきました。

出品本数は約1300本


日本からは尾形社長に和田養鯉場の和田さん、宮寅のタクミさん 関口養鯉場の関口さん松江錦鯉センターの飯塚さん別府養魚場の井上さん上田さん

の日本人8人、その他海外から8人系16名でのインドネシアの審査となりました。



審査は区分以上はは抽選審査  全体総合を決めすべて終わり種別を画面で決めてすべての審査を終えました、

朝9時~夜8時までかかりました。

去年は審査が10時までかかったそうです。

恐ろしく段取りに手間がかかるみたいですが。

去年の反省を踏まえ、今年はスムーズに審査が進行して、夜の8時に審査を終了することができたみたいです、日本の審査とやり方がちがいますね~


受賞者にトロフィーを渡す役目を受けました。

全体総合のサムライ鯉のkikiさん 小さな賞の授賞式に立ち会わさせてもらいました。

おめでとうございます。



種別のモニター選出の様子、 インドネシア語で何を言っているのかわからなかったです(笑)



授賞式には首相も訪れ 握手! 

着る服も普通ごく普通のおじさんでした(笑)

警備も手薄、みんなに親しまれているのが伺えました。




首相の後ろにいるのがワタシ....





全体総合の紅白です、  入賞プールにも 飛び出しネット? いたずら防止ネット?が...


基本プールの水は白く濁っていて、エアレーションもすごい勢いでかけております。

そのてん、日本の水や品評会設備は恵まれているのかな~と思いました。


会場です、すごく広いです。



帰りのレストラン、海の魚介類は豊富です、イスラムの国そのぶん豚や牛は一切ありません。




会場内では他のフラワーホーンの品評会やディスカス? ベタ等の品評会が多数開催さてれいます。






水草の水槽アレンジを競う大会も行われていました、技術は素晴らしいものがあります。



帰りのレストランでの食事! めちゃ高価豪華でっせ!



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

塩田敏弘の生態

しおた としひろ

Author:しおた としひろ
山形県の塩田養鯉場です。3代目として錦鯉を専門にしています。
娘と息子の2児の父で騒がしく暮らしています。
趣味は狩猟・釣り薪ストーブ、メカニック全般、皆さん仲良くしてください。

↓他の錦鯉仲間のブログも楽しいですよ!↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ コイ・錦鯉へ
にほんブログ村

錦鯉販売↓施設紹介↓クリック↓

水自然空気鯉心・豊かに育つ
ブロとも申請フォーム
管理者にメールを送る
薬の使い方、錦鯉病気の治療、      希望の錦鯉お探し、 ご意見をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

塩田鯉屋公式ホームページ
山形県の塩田養鯉場公式ホームページになります。
QR